4月23日のtwitterセキュリティクラスタ

今日は雨で寒いからか、リア充な皆様は週末で忙しいからかしりませんが、全体的に盛り上がりに欠ける一日でした。水面下では頻繁なDMのやり取りが行われているのか知りませんが。
フォレンジック系はあまりチェックしていなかったのですが、知らないうちにHelixって有料になってたのですね。

yumano: そういえば、Helixが有料化されてしまった今、代わりになるのって、SANS Investigative Forensic Toolkitくらいかな?
MasafumiNegishi: DEFT Linuxとかどうでしょう? http://www.deftlinux.net/
MasafumiNegishi: Helixは有償になっても中身はほとんど変わっていないし、Access Dataに買われてしまい、開発者も流出。去年のことですね。最近の状況はあまりおさえてませんが。
yumano: DEFTみてみます。自分でLive用ツールを集めるのでもいっか・・ RT @MasafumiNegishi: Helixは有償になっても中身はほとんど変わっていないし、Access Dataに買われてしまい、開発者も流出。去年のことですね。
そして、Metasploit Frameworkも有料のものが出てきた模様。

yumano: Metasploit Express is a commercial product .http://bit.ly/c0CJKS
案の定出てきましたね。そういやMcAfeeって、不安定だったりウイルスを見つけるのが苦手だったりするので、昔からあんまり使いたくないのですが、最近はよくなったのでしょうか。

ymzkei5: ■McAfeeの誤検知問題に便乗するサイバー攻撃が発生 – ITmedia エンタープライズ http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1004/23/news015.html
英語だけどよくまとまってます。

vulcain: よくまとまってると思う。セキュリティとハックツールのカテゴライズされた一覧 http://bit.ly/aZfl7H
似たようなことを試してみたら変なエラーメッセージが出たので怖いからもうやりません。

ikepyon: 昨日のteitterkensakuのネタを見てをつぶやきに埋め込んで TwitterアプリのXSSを見つけ出すライフハックを思いついたw
知財関係は知っておくに越したことはないと思いますが、資格持っててもあまり役に立たなそうな予感。

katt87: 知的財産教育協会がコンテンツプロデューサーの国家資格を新設へ: アニメや漫画、ゲームなどコンテンツのビジネス業務と権利処理の知識を持った専門家を認定する新たな国家資格が創設される。 http://bit.ly/apluzo
そういや某資格もv6資格認定になったので、もっとv6勉強しますとも。

expl01t: [ac] 【超速報】 FIT2010にてIPv6セキュリティパネルが正式に開催決定.日時:9月9日10:00-12:30 あっと第1イベント会場.222名収容です.皆さまのご参加をお待ちしております.登壇者の皆さまに依頼が行きますんでご快諾いただきますようお願い致します_o_
そして、週末に読みたいドキュメント。

connect24h: RT @yumano: シマンテック、2009 ウイルス動向レポート。フルレポートは97ページ大作だ [pdf] サマリ http://bit.ly/aZhEm7 フルレポート http://bit.ly/bwsIw4
yumano: 自分用メモ 後で読む 難読化の解除と視覚化 De-obfuscating the obfuscated binaries with visualization: http://bit.ly/9bo7XX
packet_storm: HITB Magazine Volume 1, Issue 2 http://packetstormsecurity.org/filedesc/HITB-Ezine-Issue-002.pdf.html

自宅セキュリティ研究所

自宅セキュリティ研究所 wrote 2714 posts

Tags

Post navigation


コメントを残す

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>